オンラインカジノで勝ちやすいゲームは

オンラインカジノではルーレットや
バカラ、ブラックジャック、スロットなど
様々なゲームの種類をご用意しています。

この中で一攫千金が狙えるのがスロットですが、
勝率が悪く熱くなりすぎてしまうと大金を失いかねないです。

ルーレットやバカラ、ブラックジャックは
勝率がほぼ50%で比較的勝ちやすいゲームです。
プレイヤーのスタイルや好みにもよりますが、
勝ちにくいスロットで一攫千金を狙わなくても、
勝ちやすいルーレットやバカラ、ブラックジャックで
コツコツ稼いだほうが長続きしやすいです。

しかし勝率が50%をわずかですが切っているので、
ただ闇雲に賭けていたのではトータル的に稼ぐことは難しいです。
マーチンゲール法、モンテカルロ法、ウィナーズ投資法など
勝率50%で配当2倍のギャンブルには様々な戦略があります。

マーチンゲール法は負けたら次のゲームでは投資金を倍にすると言う投資方法です。
1回目の投資金が100円とすると次に負けたときの2回目の投資金は200円です。

1回目の負けで100円を失いますが、2回目に勝てば
400円の払い戻しが受けられるので負け分を取り戻し100円の利益を得ることが出来ます。
3回4回5回と負けが込んできても一度勝てばそれまでの負け分をすべて取り戻すことが可能です。

理屈の上では負けない戦略なのですが、
最初の投資金が100円でも10回目になると51200円もの投資金が必要です。
さらに負けが込むと大金を準備しないとならず、資金的にそのうち限界を迎えてしまいます。
オンラインカジノでは最大ベットが設定されていることが多く、
ルール上でも負けが込むとマーチンゲール法が使えなくなってしまいます。

▲トップへ戻る